楽天オート 出張査定

楽天オートを利用して依頼した出張査定を受ける前に知っておきたいこと

出張査定

ネットで依頼した査定で査定額が提示された後は、いよいよ出張査定による本格的な査定に進みます。
まずは、ネット査定で高い査定額を出した会社やいい感触の買取業者に出張査定を依頼するのが基本です。
そのことで時間と手間を省くことができます。


出張査定かかる時間と費用

出張査定

出張査定原則としては無料で受けられます。
自宅でも勤務先でも問題ありませんが、加盟している査定会社がカバーしていない地域ではできない場合もあります。
これは出張査定に先だって依頼するネット査定で金額を提示する際にわかります。
決められた査定項目に従って査定士が一通り車をチェックしますので、所要時間は30分程度です。


査定を受ける前の準備と心がけ

出張査定

査定がスムーズに進むように心がけておくといい印象を与えます。
査定額に大きく影響することではありませんが、いい印象を与えれば、担当者から査定に関するいろいろな情報を得ることができ、これを次の査定に活かすことができます。
車検証が必要となりますので、前もって用意しておきます。
汚れた車、キズのある車、車検時期が近い車など、くるまの状態はいろいろあると思います。
いい印象を与えるためにキズを修理したり、車検を受ける必要はありませんが、車が汚れている場合は洗車ぐらいはしておいた方がいいでしょう。
車が汚れていると、普段から大切に乗っていないという印象を与えてしまい、必要以上に細かく見られるかもしれませんので、きれいにしておくに越したことはありません。


装備品やオプションで査定額はアップする?

出張査定

メーカー純正のナビ、メーカ-オプションのサンルーフ、レザーシートなどが付属していれば、査定額がアップするケースは多いです。
ただし、純正以外のパーツを付けている場合は査定額がアップすることはあまりありません。
特定の純正部品を純正以外の部品に交換している場合、元の純正部品を紛失しているとマイナスの評価になる場合もあります。
査定を受ける際は、純正部品に戻しておくことまではしなくても、すぐに見せられるように揃えておきましょう。